ヤクルトの父。
ヤクルトをとっている、という話になるとたいてい

「ヤクルトを配達させているの?!」

という面食らったような反応をくらうのだが、きっと相手の意図は「ヤクルトって配達させるほど執着するもんなの?」と言いたいとこが本音なのだろうと思う。もちろん私にしてみれば愛飲中のヤクルト400ライトは店頭で購入できないものだし、配達というシステムにいたっては、だいたいが昭和の人間だもの、牛乳などを配達してもらうことにはまるで抵抗がないのですよ。だから自然な流れなのだ。それに配達してもらうと、たまに面白いこともあるんだよ?
ヤクルトの父
「ヤクルトの父」の書体がかなり昭和


マンガ「ヤクルトの父」代田稔物語


「ヤクルト創業者代田稔生誕110周年記念」
「ヤクルト400発売10周年記念」
「ヤクルト誕生76年」
10年ごとにやんの?この企画009.gif、とかやたら数字を並べてみたものの、ものっそい端数がいたりが気になりますが、学研の「ひみつシリーズ」ばりのマンガでどなたにもわかりやすい仕上がり。さらに告知チラシの裏は作文用紙になっておりまして、このマンガの感想文を書いて

レディに渡すか販売店へ持ち込み


という厳しい掟をクリアいたしますとなんと!!!!

参加者にはもれなくヤクルト400またはヤクルト400LTを14本プレゼント!

なんと豪気な!レディが読むかもしれないけれど、これは参加せねば!
いや、賞状とか欲しくないです。参加賞を二人前ください。

マンガを読んでないあなたにも30秒でわかる「ヤクルトの父」あらすじ。

代田稔は貧しさの中に死んでいく子供を見ながら育ち、彼らの健康を守りたい願いから医者となり予防医学に尽力。乳酸菌の強化培養に成功、戦争や家族の死など、幾多の苦難にも負けず医学者として研究と開発にうちこみ、現在ヤクルトは世界中から高い評価をうけている。昭和57年死去。

代田博士イメージ
さあ!君も代田博士を熱く語ろう!



<参考>
エスペラント
[PR]
by jaguarmen_99 | 2009-02-27 23:43 | 日々どーでも | Comments(6)
Commented by PiuLento at 2009-02-28 12:03
こういう画風、よく見ますが、あまり好きではありません。
ヤクルトの母は誰なのか、気になるところです。
Commented by umaco at 2009-02-28 15:05
>14本プレゼント
ええ?!一度に14本も飲めるとは!
そんな贅沢が体験できる機会はそうないと思うのでがむばってください
Commented by jaguarmen_99 at 2009-02-28 22:33
■PiuLentoさま
さらにいうと代田博士の写真は「もっと無口で武骨な研究者タイプ」といった、目に厳しい光を宿す人物でこんなに爽やかじゃないのでは?と思うのですが、この画風により第二のシロタが生まれることを願ってのことなのでしょう。
Commented by jaguarmen_99 at 2009-02-28 22:34
■umacoさま
まさか一気に飲むとは思わなかったのですが、5,600億個の菌過剰摂取をしたらどうなるのか、やってみたいという気分になってきました。
Commented by samuge-nikukyu at 2009-03-02 00:54
ヤクルト400、会社の側に営業所を見つけたので結構買ってます。お通じ快適デスヨネー。

>14本プレゼント
すげええええ!値段にしたら1500円くらいですよね!?太っ腹だぁ!
Commented by jaguarmen_99 at 2009-03-02 21:23
■samuge-nikukyuさま
> 営業所を見つけた
まあ!これでそこらの空き瓶投げてレディを止めなくても良くなったということなのね?!
> 値段にしたら1500円くらい
つまりあなた、営業所で作文用紙とマンガをくださひ、とお願いすれば良いのよ。沖縄だけではないと祈るが。
<< iPhoneにしました。 ルーリン彗星。 >>