情熱のブスコパン。
スペインあたりの地名にありそうですが、薬品名です。
けっこうおなじみのはずです。

年内に恒例の検診を受けねばならんのですが、やっぱり胃ガン検診のバリウム躊躇します。バリウムをおろす下剤はまぁ我慢できるとして、何を怖がっているのかというとあのバリウムを飲む前にやる皮下注射(筋肉注射とも呼ぶのか)がですねぇ、後でスゴイ気分悪いんです。前記事にも少し触れましたがまぶしい、目の焦点があわない、それに乗り物酔いみたいな吐き気が続くんです。酒に酔っても乗り物や薬には酔いたくないのが人情。前の晩から飲食していないので、とにかくこの不快感がキツイことこのうえない。もちろん検診は受けたほうがいいと分かってはいても、あの注射の不快感を思うとどうも及び腰になるのです。この注射する薬品が【ブスコパン】というらしい。

<参考>
ブスコパンの副作用
ああ、当たってる008.gif。思いだすのもイヤだ。

まったくイヤなんだよなぁ、そんな話をしていたら賛同者もあったのですが、仲間のうちがひとり「自分はこないだ会社の検診だったが注射はしていない。」と言い出しました。恐怖の注射をしないでバリウムを飲んだ、全員そうだった、という。私はバリウム検査前には【ブスコパン】を注射するもの、と思い込んで疑ったこともないからこそ受難を選ぶような気になれないとぶつぶつ言っているわけですが・・・?もしや使わない医者もあるのか?

とにもかくにもケミカルに弱い私なので、無ければ助かる、ほんとに助かる!一筋の光明にすがって調べてみることにしました。

情熱です!


わかったのは

検査前に【ブスコパン】を注射するのは胃腸のはたらきを抑えてバリウムを観察しやすくるるためです。前述のリンク先にあるように副作用もあり、全く平気!という人もあれば私と同じく違和感を感じる人もあるわけです。

そこで検診の予約候補の病院にかたっぱしから(落ち着いた時間帯に)電話をかけて、とてもキツイのであの注射をしないで済む方法はないか?と尋ねたところ

アッサリとOK出た


ではありませんか!【ブスコパン】は実際にはそれが望ましい、という前提のものであり使用できない持病の方もあるので、使わなくとも一応検査はできるらしい。精密検査の時はどうしても使うだろうけれど、今回は単なる検診だから事前に言ってくれれば注射しないよ、とのこと。おおー!話してみるもんだなー!003.gif他には親切に「カメラでやってあげるよ」という所もありましたがこのカメラ、入れるのにやはり表面麻酔らしきものが必要で、5分ぐらい液を口に含むのだそう。既に外科や歯医者で麻酔が効きすぎて怖い思いをした私としては直接経口という点で不安をぬぐいきれない。まだ勇気がわかないから今回はバリウムで勝負。


b0046213_11254430.jpgついでにいうと私はバファ×ンもダメでミミズクみたいに瞳孔が開いたりいたしまして、そこまで言えば医者もちょっとは慎重になってくれてるんでしょうが、【ブスコパン】しかり麻酔しかり、医者側にとってはアタリをつけたルーティンワークの一つなので、いちいち確認しれくれるワケじゃない粗っぽさがあるわけです。でもよほどのことがあって検査を経ないと私は××不耐性ですから、なんて言えないのが現実。言わないで辛抱しているうちに、あの辛抱は必須なのだと私は思い込んでいたわけですね。病院と交渉しつつ探してみる。盲点です。ケミカルに弱い私にも、いちおう自衛の道はあるらしい。自衛の道を探すには必ず犠牲がともなうのが難点ですが。

というわけで、無事に検診の予約もとれますた。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2010-10-19 11:46 | 日々どーでも | Comments(10)
Commented by bluegene at 2010-10-19 14:44 x
相変わらずケミカルに弱いですねー (^^;

私もバリウム前の注射はしたりしなかったりですね。人間ドックでは打ったけど、定期健診ではなかったような。

ブスコパンは鎮痙剤です。胃痙攣のような痙攣性の痛みを止める薬で、私は毎月これの経口薬のお世話になってます。

あと、胃カメラは最近どんどん小さくなってきてて、麻酔も楽になってるし鼻から入れるタイプもできてます。鼻粘膜が弱いと鼻血が出るかもしれませんが。バリウムより楽だという人も多いですよ。
Commented by れんと at 2010-10-19 22:47 x
ケミカルに弱いといろいろ大変ですね。

私は胃の検診の前には注射したことないですねえ。したのは、大腸検診の時です。
Commented by samuge-nikukyu at 2010-10-20 15:49
ブスコパン…名前可愛い(笑)

わたしもケミカル弱い…というか、予想外の反応が出るので結構恐ろしいです。
バファ×ンは蕁麻疹出たし、麻酔効かないし!
おくすりこわい。
Commented by jaguarmen_99 at 2010-10-20 19:18
■bluegeneさま
なんなのかすら、この図太い奴ら。
> 定期健診ではなかったような。
集団検診だとやらないケースが殆どのようです。
> 私は毎月これの経口薬のお世話になってます。
うぁぁぁ・・・病んでる。都会人はヤンデル&グレーテル。
> 鼻から入れるタイプもできてます
これを勧められたんです。でもコワイから今回はやめた。ただ、電話して訊いた限り親切にしてもらったのでインフルエンザの予防注射に行くことにしました。何か違う気がしますが、義理に応えるぜ!
Commented by jaguarmen_99 at 2010-10-20 19:19
■れんとさま
なんなのかすら、この図太い奴ら。(リターンズ)
私め、あの不快感やら麻酔のおそろしさやら考えたら、もうボルトなんて一生このままでいいです、って言いたいぐらいでしてよ?
Commented by jaguarmen_99 at 2010-10-20 19:37
■samuge-nikukyuさま
> 予想外の反応が
当人にとってはこれが大問題ですよね。明確に病気とかアレルギー扱いされてないただの経験則なんて、説明しても反応が鈍いことも多い。でも今回のことで最近はくだけてきたのかな、という印象です。
> おくすりこわい。
私もまじコワイ。死ぬのか?っていう想定:ピンチ!の時にしか耐えません。普段からケミカルな食い物も割とさけているせいか、弱さに磨きがかかっています。現代を生きて行けない。
Commented by bluegene at 2010-10-20 23:25 x
私は胃痙攣じゃなく、男性にはない器官の痙攣ですねー。でもたぶん、あと2,3年したら無縁になる!早くこいこい更年期。

私、風邪薬とか平気で酒と一緒に飲んでます。でも社食のびみょーに油っこいアジの開きを食べて蕁麻疹が出るんですよねー。あとカップ麺の類を食べると必ずお腹をこわします。一体どういう体質なのかしら。
Commented by jaguarmen_99 at 2010-10-22 19:53
■bluegeneさま
> 早くこいこい更年期
えっ?!鬱とかのぼせとか、辛いと聞いてますよ?!
歓迎ムードでもOKなんですか!Σ(゚Д゚;)
> 風邪薬とか平気で酒と一緒に飲んでます
ヨユーで「強い子」だと思う。ああ、だからか。私が弱いと言われるのは(爆)。そりゃそうだ。
> 社食のびみょーに油っこいアジの開き→蕁麻疹
開いている、というところに拒否反応とか?(爆)
> カップ麺の類を食べると必ずお腹をこわします
こっちは私カップ麺OKなのですが、言っちゃう。たぶん、です。私と同じなのではないでしょうか。「タンパク加水分解物」に反応しているのだと思います。
Commented by 通りすがり at 2014-11-19 20:34 x
はじめまして。
ブスコパンについての記事を読みました。
ブスコパンは、死亡例もある薬剤ですが、
医療現場ではよく使われているようです。

ブスコパンと似たような作用をもつ薬剤は多いですから、
アレルギー申告する際は、まとめて
「坑コリン作用のある薬剤の過敏症」
と問診票に書いておくとよいですよ。
Commented by jaguarmen_99 at 2014-12-01 09:04
■ 通りすがりさま
コメントありがとうございます。
> 「坑コリン作用のある薬剤の過敏症」
えらく専門的な言い回しで、医療の現場で素人が言うと何だか意地悪されないかしらん、と少し不安は感じるのですが、まとめてこう言っちゃうほうが分かりやすいのかも知れませんね…。最近はある程度話せる医者のところで検査を受けているので、ちょっと使ってみようかな。
<< 10/23の文言 コレでヘビをあきらめたのです。 >>