今年のバレンタイン、紫に染めてみた。
お若いコはもう、美内すずえ先生を読んでなどおらぬのではないかのう?などと知人と。私はマンガが大好きですが、何がいいってマンガ文化のいいところの一つに必ず温故知新的な作業があるぞっていう伝統芸のニオイがするところですかねぇ。

さて、美内すずえ先生の金字塔、

ガラスの仮面


色々私生活がブレ過ぎるゆえ遅筆がたたり、作者存命中に終わらないのではないか、いや、何だかあのひとギラギラしてて長生きしそう、ならば元の読者の存命中に終わらないのではないか、という不安をまきちらす(元)少女向け長寿マンガです。前述のとおり私はマンガ大好きなんで何でも読みますが、少し毛嫌いしていた少女マンガ界もこの作品によって改宗せざるを得なかった。美内すずえ・竹宮恵子・萩尾望都だけは少女マンガが苦手でも、どうしても抑えておきたい大作家さんです。対極にある「王家の紋章」もまだ未完という部分では元少女向け「山口六平太」とお考え頂いてよろしいかと。

さて、もう古事記みたいなもんだからネタバレも何もあるまいと思って唐突に語ります。下の行からね。逃げたいヤツはそうしな。

くだんの『ガラスの仮面』は主人公マヤを小馬鹿にしていた芸能プロのイケメン速見真澄(はやみますみ)※回文ではないぜ!、はマヤを眺めるたびにその天賦の才に心を揺さぶられ、しかし立場上公言することもできず、メディア上には浮かびづらい彼女にこっそりと=紫色のバラの花束=を送って応援するようになります。主人公マヤは大嫌いな芸能プロデューサーがその正体であるとは知らず『紫のバラの人』が今日も見に来てくれたと心の励みに、月影先生のもと精進を続けるのです。

というわけで今週頭のバレンタインデー企画。紫のアレのひと弁当
b0046213_18425780.jpg

いわゆる巷のキャラ弁は味もおいしいですよ!という触れ込みも多いんですけど、殆どは含まれているハムとかケチャップやら、ふりかけとか、市販の具材の旨さだと思われ、いま私は同じようになかなかいけますよ、と言いたいのだけれどじゃあ手間かかってる=美味しいは絶対でもないとも知っていて、ええ、まあ紫色にしてみたんですよとしか言えないこの平成の世の中よ。サラダが彩りを添えてしまったことが口惜しい。

サラダは何とか言うからし菜の一種で紫の葉の部分を生食できます。緑の茎のところは塩もみしてチキナーとして食いましたが。黄色いのはセロリのマスタード漬けです。スジをとって軽くゆがいたセロリをゆるめの片栗粉で砂糖、酢、塩、マスタード(ホットドッグとかに使うやつ)と和える。これは中華料理。

スープは紫色のカリフラワーとジャガイモのポタージュです。見ために反してえらく優しい味。フランス料理かな。

おかずは焼いた茄子にラムひき肉に色々調味を加えた肉餡を詰めたもの。トルコ料理です。
ハンダマの和え物は胡麻和えではなく、ピーナツ味。しいたけと干しエビのアヒージョ。スペイン料理。ちょっと紫っぽいべ?

ごはんはうずら豆と赤米を含ませたもの。この季節生のうずら豆が出回ります。炊飯器にそのままタッ込んで炊けるという優れもの。ビバ、ニッポン!

これの他にデザートとして団子を添え餡子(紫色)とみたらしに。ほら、みたらしに使う醤油もムラサキって呼ぶはず!
[PR]
by jaguarmen_99 | 2017-02-18 19:11 | 日々どーでも | Comments(5)
Commented by れんと at 2017-02-19 19:10 x
おそろしい子!

10年の時を経て、私が言い放ちます! じゃがさんは、本当におそろしい子ですww
と書きたかっただけです。はい。

それにしても、マジで感心しました。スープが一番食べたいです。あ、ご飯もおいしそうだし。迷いますよー。
やっぱり、これを作った日は、髪も紫に?w
Commented by jaguarmen_99 at 2017-02-24 20:32
■ れんとさま
> 10年の時を経て、私が言い放ちます!
放たれた!(゚Д゚ )アラヤダ!!
> スープが一番食べたいです
普通に旨いんですよ、かなり優しいお味で。でも色ってすごくインパクト与えるもんなんですねぇ……。そして相方は躊躇もなくぱくぱくと召し上がったようで。
> これを作った日は、髪も紫に?w
アッ!そういうおばあちゃん居る!いや、全部紫に、ってフフフ、私的なイメージでは草間弥生ですかねぇ、でも何故か脳内のこの記憶、これ樹木希林だよぜったい。誰に言えばいいんだ、この違和感。
Commented by kanimiso-moreko at 2017-02-27 15:42
じゃがさんの自炊が相変わらずの高レベルでしゅごい…!
スープ、どんぶりで頂きたいワァ!
紫色のカリフラワーってお目にかかったことないわ~
見かけたら真似っ子してみます!
わたし最近ガンバルゾー…じゃない、ガルバンゾーにどハマりしてまして、スープ作りまくっております。
あとガルバンゾーひじき(味付けナンプラー)が意外と美味しくて、じゃがさん絶対好きそうなのでオススメ~!
Commented by jaguarmen_99 at 2017-03-04 20:24
■ kanimiso-morekoさま
> スープ、どんぶりで頂きたいワァ!
馬鹿の三杯汁とか何とか。私もスウプ系は大好きです。汁物はバカスカ頂いてしまいまする。
> 紫色のカリフラワーってお目にかかったことないわ~
沖縄は昨今挑戦的な農業が面白くなってきてまして、私も初めて目にしたのでフェスタで買ってしまいました。が。紫ってまとめて使うとあんまし食欲そそらんのよ。
> ガルバンゾーひじき(味付けナンプラー)
ほお、これは知りませんでしたね…。私はフムスにすることが殆どです。醤油味も合うのか…。この辺りかな?
ttps://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1190006308/
あぁ、このレシピだと油揚入れちゃうな。元々ひじき煮に大豆入れるほうなので、違和感無いですね。やってみるか。
Commented by kanimiso-moreko at 2017-03-06 11:58
味付けはここ参考にしてます。
これにひよこ豆いれちゃって~!
ttps://sololife.jp/article/1135

>沖縄は昨今挑戦的な農業が面白くなってきてまして
変な野菜って、見かけるとつい買っちゃいますよね…!
だいたい市場に定着しないで消えてっちゃいますけど、新規開拓のチャレンジ精神は大好きです。
<< 何か言って欲しかったって思うとき。 1/21の文言。 >>