ビリヤードチョーク(1)『マスターチョーク』
いつでもドコでもそこにいる。まさに安定の

マスターチョーク


キュー(※撞き棒)を買っても恩着せがましくオマケについてくるぐらい、そう、業者のフトコロなど全く痛まないらしいお値打ち価格。他にイイトコは?と訊かれたら

b0046213_19442960.jpg

いろんな色があるんだぜえ。



とか?ああ、いや、コレも皮肉じゃないですよ?(※後述)前回コレを世界の中心に据えたぐらいですもの!ほら、もう一度ごらん。

b0046213_19535683.jpg


チョーク界のヤフー、チョーク界のインターネットエクスプローラー、チョーク界のマクドナルド、以下JTの塩とか亀の子タワシとかキッコーマン、etc.
何かを通り越して標準化してしまったので何がありがたいんだかわかりづらいが、振り返ると「ある程度は」約束された安定感。これって充分イイトコなんですよ。昨今では多くの人が自己承認欲しさに色々悪く言うが、まずはアタリマエ、その有り難さよ!

さて色んな色が、とさっき言いましたがチョークの色が多種にわたるのは、じつはラシャ(台のフェルト面)を平然と汚すのは本来はお作法に背くので落ちる粉が目立たないようラシャの色に合わせている……らしいんだけども。「けども」」と言うのは正直このマスターチョーク以外で多色展開見たことないし、ラシャの色じたい私もグレーなんて見た事無い。単にファッション性なのかも…。あぁ、同じような事仰ってる方(「2本目」の直上ぐらい)も居られますね……。

問題のつけ心地なんですが、中心に据えるぐらいだからどうでもいい感触なのかと思えばそれは違うのです。

今私が知る中でもかなりサラサラっとしていて

ノリもよろしい。つけた感触に比例してちゃんとつく。

そして同じベクトルで離れて行くのも早い。だから毎回つけないとダメ。

ビリヤード場の啓蒙ポスター。『毎回つけよう!上達の早道だ!』は正しいと思う。

でもね、うーん…私の今感じている実感では、どんなチョークも程度の差はあれ必ずラシャを汚す。このマスターチョークだってそうです。つければつけるだけノるので、撞いた時そのぶんがはがれ落ちるのは抗いようが無い。私はたぶんチョーク盛るほうなんで、例えるならセンターショット40球前後でスジ出るんでないかい?と。

ええとですね、こっちの方が一般論から外れそうなんですが、学生の時に黒板の色チョーク触れたことがある方はちょっと微笑んでもらえるかしら。アレって白、赤。黄色、青があったと記憶するんですけど、青と黄のチョークって書けた時の印象に反して少し柔らかい感触ありませんでした?私の記憶では赤>白>黄>青の順に固かった。あぁ、どなたかまだ、ついてきて下さっていれば良いけれど。アレの青チョーク。

b0046213_21176.jpg


いちおうちゃんと使った実感としての私見ですからね!?とにかくやはりこれがスタンダード。困る事がひとつも無いけど望むこともわからないというモノ。タップ(棒の先端につける皮。やはり消耗品。)との相性は無視します。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2017-04-22 19:02 | ビリってtrès bien . | Comments(8)
Commented by れんと at 2017-04-23 08:04 x
なるほど。やっぱりスタンダードは重要ですね。初心者とか中級者などは、慣れてくると、目新しいものを求めて標準品を軽視しがちですが、当たり前の物を当たり前に作って安く提供するってのは、大したことだと思いますし、それを使いこなすのは重要だと思います。

別な分野ですが、音楽のアルバムでは、(特に旧盤の)「限定盤」(やたらに曲が多いとか、紙ジャケだの余計な説明だの帯だのが付いている)とかをありがたがる人は多いですが、当時最も売れて聴かれた通常盤が一番出来がいいし、当時のアーティストの思いに近いのではないかと、近頃思えるようになってきました。車だって、やたらにカスタマイズするより、まずは標準の状態で乗りこなせよって思います。
Commented by jaguarmen_99 at 2017-05-17 10:05
■ れんとさま
> やっぱりスタンダードは重要ですね
型破りには破る型ができてないとダメという話が染みますねぇ。
> 当時最も売れて聴かれた通常盤が一番出来がいいし、当時のアーティストの思いに近い
クラシックとかだと特に色々想像されちゃいそうですが、提供するアーティスト側も考えて出してるわけじゃないよという浮ついた現実もありそう。そういう意味では帯って要らないかも知れませんね。
> カスタマイズするより、まずは標準の状態で乗りこなせよ
個人的には運転上手なわけじゃないので、TPOをわきまえて走ってくれよ、と思います。営業車でそんなに踏み込むなよ、とか。
Commented by れんと at 2017-05-17 19:43 x
> 提供するアーティスト側も考えて出してるわけじゃないよという浮ついた現実もありそう。

確かに。なんか、録音に疲れ・飽きちゃって、「あとは頼む」みたいなw そういう意味では、後年に本人が出し直したいと思って出すのは許せるカモ。

> そういう意味では帯って要らないかも知れませんね。

まさに。あれこそ無用の長物ですね。それが、近頃は、「帯も再現」なんてバカな売り文句すらあって、殺意を覚える毎日ですw
そもそも、本国の輸入盤が最高で、日本盤なんてしょうもなかった(と僕らは思ってた)のに、それを忠実に再現する意味なんてあるんでしょうかね。。。
Commented by jaguarmen_99 at 2017-05-18 09:07
■ れんとさま
> 録音に疲れ・飽きちゃって、「あとは頼む」みたいなw
もちろん理屈で作って売れるならとっくにやってるでしょうし、当人たちはモテたい売れたいという感覚でしかやってない気がするww
> 本国の輸入盤が最高で、日本盤なんてしょうもなかった(と僕らは思ってた)のに、それを忠実に再現する意味なんてあるんでしょうかね。。。
へぇ〜これって音違います?聞き比べたことが無いんです。
高校生の時にレンタルでレコードたくさん借りて、あれが一番アルバムに触れた経験だと思うんですが、皆国内版でしたよ。
Commented by れんと at 2017-05-18 19:23 x
> 音違います?

あ、実は音じゃないっすw 日本盤は、「本物」のジャケットの一部(メーカー名とか)を日本語に書き換えていて、それが美しくないのが、ものすごく許せせんでした(この処理も、レーベルによって雲泥の差でした)。全く若気の至りですw ただ、マジな話、ビートルズですと、(僕の持っている)日本盤の音はしょぼい(ダイナミックレンジが狭い)のがほとんどです。
Commented by jaguarmen_99 at 2017-05-20 20:11
■ れんとさま
> 音じゃないっすw 日本盤は、「本物」のジャケットの一部(メーカー名とか)を日本語に書き換えていて、それが美しくない……マジな話、ビートルズですと、(僕の持っている)日本盤の音はしょぼい(ダイナミックレンジが狭い)
これだけでもう「あぁ、そうなのですか」と微笑みをもってして距離を置きたい雰囲気だよオイ。間違いなく強烈な素人置き去り感が!(爆)
Commented by れんと at 2017-05-20 22:18 x
> 微笑みをもってして距離を置きたい

しまったー! 僕としたことが、やっちまったよー!!w
41歳の春ですので(嘘)、死んだ魚のような生暖かい目で見て下さい(爆)

それにしても、いつの間にか、バカボンパパより年上になっちゃたんですねー。
Commented by jaguarmen_99 at 2017-06-03 16:35
■ れんとさま
> 僕としたことが、やっちまったよー!!w
いまどきコレを言うとこれまたどんだけ自己評価高いんよ、という話になりましてヨ?
> 死んだ魚のような生暖かい目で見て下さい(爆)
中年以降ってこうなるんじゃね?(爆)同類相哀れむみたいな。
> バカボンパパより年上に
こうなるとレレレを目指したい。なぜほうきを使うのか、結構奥深い背景のある人だったかと。
<< 5/5の文言。 ビリヤードチョーク:プロローグ >>