今年も観てますツール・ド・フランス。
今年も始まっております。

ツール・ド・フランス 2017


先日優勝候補のひとり、ペテル・サガンがツアー失格、序盤で早々と姿を消しました。

<あらすじ>
ゴール前の競争でサガンが横から入って来たガヴェンディッシュ選手をヒジで押しのけたらその勢いで金網に突っ込んで大けが。お前いくらなんでもあれ危ねーだろ、というわけで大会側がサガンをツアー参加じたい失格としました。



当人も故意じゃないと言ってて被害者も焦点はぼかしてくれていますが、これは業界的示談。
ネットでも故意だ、いや単なる事故だと仰る派と賛否両論なんですが、



ちゃんと押してるよな、うん。


つまり故意か否か、じゃなくてやってる、確実にやってるしこんなの集団内のポジション取りでは良くあるんだけど、当人エキサイトし過ぎたのか。つまりやった場所が悪かった。一番目立つところでやっちゃって UCI からレッドカードくらったという必然の流れ。運営側ちゃんとしてるなぁ。AFCとは大違いだよね

サガンのチームは抗議していましたが、そりゃ言うでしょうよ、自分のとこのエースだもの。復帰の目があるなら何だってやるでしょうよ。日本人には馴染みづらい感じですが、スポーツに限らず世界はまず利をとるための駆け引きが大前提。世界が甲子園の延長線上にあると思ってはいけません。さらに自転車はチーム競技であり、ツール・ド・フランスの舞台に立つのは世界でも屈指のレーサー達のみ。彼らを1ヶ月間をフルサポートするという、F1レースなみのスポンサー力が必要です。世界屈指のエースを内包しているなら尚更求められていた求心力は大きい。チームは企業でもありますから、ハイ、そーですかいと引き下がれないでしょう。
吹っ飛んだカヴェンディッシュ自身も骨折にてリタイヤ。病気だと思ったら今度は大けがとツイてない当たり年の方。こちらもいちおう表立っては非難できないものの「肘に関しては…正直なぜなのか分からない」と肘を出されたという認識を見せています。

うーむ、フルームの一人勝ちになるのかなー…。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2017-07-06 12:18 | 日々どーでも | Comments(2)
Commented by れんと at 2017-07-06 19:28 x
なかなか、悲喜こもごもというのか、パワーが絡んでいるけど微妙になっている感覚がおもしろいですw
向こうはそうですよね。日本のような「正々堂々と」とか忖度なんてないですね。全然意味ないし。

ビデオは観てないのですが、僕も、突然入って来られたら、(無意識かどうか分かりませんがw)阻止しそうな気がしますよ。じゃなかったら、余程のお人好しってことでしょうからね。
Commented by jaguarmen_99 at 2017-07-17 15:35
■ れんとさま
> 日本のような「正々堂々と」とか忖度なんてないですね。全然意味ないし。
日本でも意味ない気がします。忖度はその場の雰囲気。でも今はそれを主にすると図々しい人のほうが世には多かったりして。気遣いをしてもらっている側は全く意に介さず、これが引き出されたベースだとさらなる忖度を引き出そうとする。そんなヤな事あったんですよぅ、最近(TдT)。
<< 日曜はN市議選ですよ。 6/27の文言。 >>