今年も検診。
検診。るろ剣の作者が逮捕されたとか。

『大腸がん検診は初めてですか?』--いえ、毎年受けています。

『じゃあ、これはわかります?』--ハイ、

トレールペーパーです。


…って胸張って応えちゃったけど、3週間も経つ今になってアレって使い方分かる?と訊かれてたことに気づきました。

今年もお誕生日が近づいたら特定検診!というわけで、本日やっぱり例年に続いて麻酔無しの鼻から胃カメラというスタイルで今年はえづき(オエー!感)が激しく医者も看護士も私も心を削られるという夢のひととき。初めて会う看護士さんが余程気の毒に思ったのかずっとナデナデしてくれました。お礼を言いたいんだけどオゥエー!!決してマゾではないので、誕生日近づくたびに悦びを感じているわけではなく、『けじめ…』というポリシーのもと、かなりブルーな気持ちでやっていますよ。中年なるとポロポロ見つかってくるでな。

私のブログには麻酔関係で検索ヒットしてうっかりいらしてしまう方が定期的に居られ、その中には胃カメラというキーワードも含まれているのですが麻酔がダメという方は結論として

鼻からのカメラ+当人のド根性 

以外どうしようも無いのだよね……たとえ涙が出ても、おゔええええええ!という音がいくら出ても、よだれがいくら流れようとも、むこうさん医療従事者なんで思っててもビビらない。甘えさせて頂くより無い。

よくやるなぁ(いい根性だ)……と医師にも言われるんですが、普通の方とて麻酔しても異物感は変わらないでしょう?と訊くと『麻酔使わないのココであなた以外まずいないし、ダイレクトなぶん入って来る感じがつらくない?』

つらいさ!


そして私の場合は鼻奥が結構広いんですけど、麻酔が苦手かつ鼻奥に非常に敏感という方は、辛いの最高峰ではないでしょうか。私が富士山ならこういう方はK2レベルではないかと。じつは鼻を通って喉を過ぎるまでが一番キツい。鼻奥が割と広い私でも細いと言われるコードはみしっ!と厚みを感じてこれだけで圧迫感がありますし、このみしっ!とした加減は食道を通じても感じます。何か飲み込む部分がびっちり埋まる感じ。呼吸を調えて、と言われるんですがたとえ道筋が違うと言われても食道の圧迫感でぐっと胸苦しさが増すのです。このあとはまぁまぁ耐えられる。
ただしえづいたりという反射はそのまんまなので、特にコードを戻されたりすると喉元に反応してゲヴゥ!っと来ます。胃に何も無いから戻しませんけれども、人前でゴエーグエーゲロゲロ音を立てても平然とできる、向こうは仕事!こっちは命がけ!という鼓舞メンタルも麻酔苦手派には求められるのです。

さて、結果は1週間後だとか。今回エコーの検診を受け膵管の拡張があるのでは?と技師が警戒を促すも担当医によって正常値内なので、と。それからきっと課題のコレステ値も高めだろうな、こないだの献血結果でもそうだったから。1週間後、また行って来ます。どちらも相談してきます。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2017-11-22 21:36 | 日々どーでも | Comments(8)
Commented by れんと at 2017-11-22 22:38 x
先輩、すみませんっ!w

僕、先日、ピロリ菌の検査で口から胃カメラしたんですが、夢の中で全然何も苦痛がなかったです。山で言ったら天保山でしょうかw 麻酔は偉大ですね。あと、看護師さんが背中をさすってくれたり声を掛けてくれたのが、気持ち良かったっすw
Commented by jaguarmen_99 at 2017-11-26 16:27
■ れんとさま
> ピロリ菌の検査で口から胃カメラしたんですが
…これ、吐息で分かるんじゃなかったっけ???
> 夢の中で全然何も苦痛がなかったです
ネ テ ル し!!
> 看護師さんが背中をさすってくれたり声を掛けてくれた
大丈夫ですよー、とか言ってくれるのも心底ありがたいんですが、何が大丈夫なのか麻酔無しでやってる当人にはサッパリ分からないんだぜ!ただのサービス享受にならないんだ!!!クッソ、羨ましいとしか言えない。低い山を登りたいんだ!!
Commented by れんと at 2017-11-26 19:29 x
そう、吐息で分かるので、最初は高をくくっていたのですが、問答無用で胃カメラになりましたw 最初に血液検査で陽性だったから、直接見たほうがいいということになったのかも。あるいは、お金の問題??

> 何が大丈夫なのか

これは、「(直ちには)死なないから大丈夫」ってことだと思われますよw それは確かに間違ってないですねw
Commented by jaguarmen_99 at 2017-11-27 19:12
■ れんとさま
> 問答無用で胃カメラになりましたw 最初に血液検査で陽性だったから
それまでの経緯から念のために胃がんも警戒をしたんじゃないかなー。ただ、言われて飲むのと否では気分違うよネ。
> 「(直ちには)死なないから大丈夫」ってことだと思われますよw
そうなんですよ、そして当人は死に繋がるんじゃないの、っつー哀しみと苦しみがあって、でも絶対当事者として分からない人の言い分な感じも。言葉では優しいのにスゲー他人事っぽいニュアンスが含まれる平成この時代。
Commented by れんと at 2017-11-27 19:36 x
じゃがさん! ぼ、僕は、じゃがさんのコメントを読んで、恐ろしい真実に気付いてしまいました。

あの、「大丈夫ですよー」は、実は、死ぬ時だって、言うんじゃないですか?
だって、死ぬ時に「もうすぐですよー」とは言いませんもんね。。。

つまり、看護師さんの言うことは、単なる他人事の気休め、常套文句だったんです。騙されていましたw

でも、分かっていても騙されたい僕もここに居ます。でも女性限定です(爆)
Commented by kanimiso-moreko at 2017-11-28 18:55
ウウウ…わたしまだ胃カメラやったことないですけど、麻酔効かないからじゃがさんと同じ事になりそうな気がする…おゔええええええ!
今年は視野欠損の件で病院行きまくって検査しまくったので、総合的な健康診断は年明けになりそうです。じゃがさんとおそろいの時期じゃなくなっちゃったよ~!
ガンマGTP、今から楽しみ❤
Commented by jaguarmen_99 at 2017-11-29 19:41
■ れんとさま
> あの、「大丈夫ですよー」は、実は、死ぬ時だって、言うんじゃないですか?
言う気ガス、なんですよ。大丈夫ですよー、痛いですねー、頑張りましょう、って。
> 看護師さんの言うことは、単なる他人事の気休め、常套文句
ええっ!今まで信用していたと?!だってその立場だったらそれしか言えない気がしません?…まあ、ここまで言葉の重みが薄らいでしまうと、何も言わなくていいよ思うかも。近頃思うんです。自分以外の死出の旅に立たれる方に、私は何を言えるんだろう、と。でも昨今、やっと私に求められるだろう、そして私が言いたいだろう妥協点が見つかりました。
> 分かっていても騙されたい僕もここに居ます。でも女性限定です(爆)
私の担当歯科衛生士、いっつもパイを私の上に乗せて作業してるんですけど、わあ!ふかふかだぁ!と思いはすれ乗ってますよ、とも言いづらく。ええ、彼女年上ですぜ。

Commented by jaguarmen_99 at 2017-11-29 19:46
■ kanimiso-morekoさま
> ウウウ…わたしまだ胃カメラやったことないですけど
お前さん、こんな小手先どころの状況じゃなかったような。
> 今年は視野欠損の件で病院行きまくって検査しまくったので、総合的な健康診断は年明けになりそうです。
行っておけよ、本当に。行っておくれよ。大きい病気するとこんなのってホント小手先だと思うんだけど、そっから見つかるものもあるし。ああ、病気すると気弱になるんだよね……。冗談抜きで大事にしておくれ。
> ガンマGTP、今から楽しみ❤
私もγ大して上がらないんだけどコレステとかギリギリ値だぜ。今日は検診結果を聞きに行ったんで、いちおう膵臓に警戒したいといったら採血だったぜ。想定内だから驚かずに済んだけれど。
<< 暮らしを見つめる10年手帳にし... ぼ、亡命?湧いて降る英単語たち。 >>