8/5の文言
キャプテン翼の登場人物って
皆だらしなく口が開いているように見える
このマンガ家さんの描く絵も肩幅がスゴイんだよなぁ。
連載がちっとも進まなくて、時間が過ぎてしまううちに
物語では同じ試合なのに
登場人物は八頭身になってたりした。
ちなみに翼くん、自分の最初のファンであり応援団長である「あねご」とデキちゃってました。

<参考>
翼君とあねごの関係はどうなったのでしょうか?


お好みの方がいるかも、なのですがキャプテン翼の第1巻で生涯の友となりライバルとなる若林くんとの対決において、キーパー若林はゴールポストに額をぶつけるケガを負うシーンが、なぜか見開きで「ゴォー・・・ン」という擬音が響き渡ります。諸行無常の静寂。若林くん除夜の鐘みたいです。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2008-08-05 18:18 | 日々どーでも | Comments(2)
Commented by umaco at 2008-08-07 17:21
1試合に何話も費やしちゃうのはスポーツもののならしかたないんですが 初期のドカベンもいつまで夏の甲子園なんだみたいなことが多かったですね(笑)
Commented by jaguarmen_99 at 2008-08-08 20:16
■umacoさま
長かったですねぇ〜・・・。あれって結局何回甲子園に行ったんだろう???ヤマダさんって確か昔は柔道部でブイブイ、だったので「てめえら!」とか言ってたことがあったような。今は虫も殺さぬ顔で後から斬る男になってますが。
<< 言ってみるもんだなぁ。 美味しんぼ102巻(親子和解の回)。 >>