カテゴリ:このブログについて( 4 )
やばい、エキサイトが本格的になじまない
ほんと見出しのまんま、なんですが。コメント欄とか本文でも苦労するこの具合。やっぱり改行きかないので、これちょっと時間かけて向き合わないと分かりづらい。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2014-11-08 19:23 | このブログについて
ことえりはどうする?Mavericks から Lion にダウングレード(3)
前回ちょっとことえりのことに触れました。私のようなケチはATOK などを使わず mac 独自の「ことえり」を鍛え上げている方は少なくないはずです。が、徹底的に鍛え上げているためツーといえばカー。【ことえりメニュー>単語登録/辞書編集…】(shift+control+N)を頻繁に立ち上げては登録する日々。すっかり立派になった「ことえり」私にとっては ATOK なんかより私にとって使いやすい右腕となりました。さて、この鍛えあげた=覚えさせた語句の数々は「ユーザ辞書」に集約されています。これはMoutain Lion まで通用します。この「ユーザ辞書」を所定の位置に置きさえすれば、普通に読み込んでくれたのです。

前記事と重複しますが再度記載。
「ユーザ辞書」
Finder 上部タスクバーの移動>optionキーでパルテノン神殿あらわる>Dictionaries の中にいます。


さて、Mavericksではこれも前記事に書いたように「ことえり」の単語登録が一変してしまいました。
私はLion環境から調子にのってMavericksにアップしたせいなのか?登録とエクスポートの方法がかわっているにも関わらず「ユーザ辞書」も有る。Mavericks以降はそれ以前のようにこのファイルの移動が通用するのかどうか分かりませんねー…。今回のLionへのダウングレードで、トラブルのひとつになりました。

結論から言うと

私はMavericks上で書き出し(.plist)をせず「ユーザ辞書」のファイルをバックアップ、これを Lion の所定の位置に置いたら読み込まない。登録数が出ているので一応読んでるらしいんですが…

「ことえり」辞書白紙の危機です。この「ユーザ辞書」を私は SugarSyncで同期していたため、これを読み込めばコト足りると思いこんでいたんですがそうは行かなかった!
・SugarSyncとの同期がしっかりできていなくて、1,000近くある(だから執着してんのね)単語登録は600台に激減。ガーン!emoticon-0107-sweating.gif
・これを読み込もうといくらいじっても候補に上がらない。
試しに別ユーザとしてログインすると「ことえり」の単語登録数はちゃんとゼロになって、機能していることも分かった。
・なので自分のユーザに戻ってログイン後「ユーザ辞書」を捨てて>ゴミ箱を確実に空に…を実行。すると単語登録数はいったんゼロに戻るが再起動後にまた単語登録数がまた読み込まない600台になっている!何だこりゃあ!

で、この「ユーザ辞書」がゾンビのように蘇る事案は昔からあるらしく、Lion ではコレで直せました。ユーザ辞書のバックアップがある方は一度試してみるとよろしいかと。

ところが、私めに唐突に救いの神がおりたのは、iPhone5 とiCloud。両者を要所でリンクさせていた=【書類とデータ】をiCloudで共有していたのです。段取りが悪すぎて根拠がハッキリしないので申し訳無いのですが、事案としてネット上に流しておきたい。

私は iCloud の前身といえる Mobile Me の無料アカウントを持っています。
現在はiCloudに統合されているはずで、それぞれをAとBとして、Bだけ届いたメールをCへ転送設定&転送したらそのメールは削除な、という設定にします。そこでほかアカウントから自身にメール送信テストをすると、なぜかいずれのアカウントでも転送されてくるんです。ただし転送設定していないA( Mobile Me )は転送されつつ、そのアカウントにちゃんとメールが残っています。が。

私は今回 mac で OS を入れ直している間もiphone 側では Mobile Me アカウントでiCloudに接続、mac 側からは iCloud アカウントから iCloud アカウントを利用していました。無料分しか使ってないんであまり細かいことに気づかなかったんですね。ふと気づいて Mobile Me アカウントにログインしたら、iPhoneの辞書が同期したんです。「ユーザ辞書」登録数は1,000にハネあがり、使えるようになりました。謎だ…。

mac 側の OS が Mavericks になったとき iPhone に辞書が勝手に同期されたんでたいそう驚いたんですが、じつはLionから同期するんだということも今回初めて知ったという次第でして。驚いたぐらいですから、そのとき使っているiCloudアカウントがちゃんと同じだったのかを覚えていない。別だったのかもしれない。でも今回はうっかり別だったんですね。結果的にそれが助けてくれた。Lion にダウングレードして「ことえり」で悩んだあと、iCloudのログインを Mobile Me アカウントにしたらさっさと同期してしまったんです。

ただ、その後のiPhoneとの同期は巧く行ってません。これまた謎。同期するならきっちりやってほしいんですが、調べると媒体のiCloudへのスイッチをいったん切って削除してからやり直せ、というのが公式見解のようです。が、あるていどの真カー(マカー)さんならiPodやiPhone3など、iCloudといいながら何がメインになっているのか優先順位のルールがいまひとつハッキリしない状況でのトラウマが多分にあるのでは?私もそうです。ちょっと前まではダイアログが意図がわからん言い回しだったりしたでしょ?怖いのなんの。たとえiPhoneをお持ちでも同一アカウントをiCloudで利用しているのなら、iPhone5とLionの現状なら(2014.3.14)ダイアログは日本語でもう少しわかりやすくなっているはずです。

「ことえり」が同期しないという点でiPhoneなどAppele系の端末をお持ちじゃない方は、いやというほど慎重にバックアップを取って後悔はないはずです。Mavericks上で「ことえり」なら書き出す、さらに私が前述した「ユーザ辞書」も保存しておいたほうがよろしいでしょう。

Sugarsync を出したついでに言うと写真、全部ダメになりました。「ピクチャ」フォルダをバックアップしていたのですが、Lion にダウングレードしたあとに早い段階でSugarsyncを再度インストールしてしまったがために、こちらは mac > Sugarsync という分かりやすい主従関係らしく、空の「ピクチャ」フォルダがきれいに上書きされてしまったんです。もちろんSugarsync では個別のファイルを5世代ぐらい前まで戻せるのですが、気づくのが遅くてピックアップできなかった。

惜しいのもあるけどしゃーない…。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2014-03-14 19:56 | このブログについて | Comments(5)
まっすぐで誠実なのであります
え〜、小旅行から帰りました。出張と呼ばれていますけれど。
呑みすぎてゲロゲロしてましたよ。ノドにツンとくる思い出です。

さてスタジオハルクさんに頂戴しました。よござんす。じゃあ、ウチは結構屈折したカンジですか?やってみましょう。アナタのURLを入れるとお似合いの触手を咲かせてくれるって寸法ですよ。
b0046213_23382886.gif

あれぇ???

心外いえ、意外。


映って無いけど黒い虫は1匹出た。
触手、まっすぐジャン。誠実さすら感じますよ?わははは(´∀`)。
ははははははは!!!…はは_| ̄|○
嘘は良くないよね。いやなにがって愛想笑いが嘘なのかな。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2005-07-15 23:47 | このブログについて | Comments(15)
このブログについて

いまさらなのですが。(´・ω・`)


レス不要。コメント不可にしてます。

このブログの主旨に関して記述いたします。
まずこのブログは管理人が「フッキンを6つに割る(6パック)」と軽々しく友人に口にしたことに端を発しており、できるかできないか分からないが大変真面目に続けているトレーニングの記録です。フッキンを6つに割るという目的のうえでは体脂肪の減少が必須であり、本人としてはそこまで及ばないかぎりもベストであるように食生活を管理するようにしています。基本的に呑み助なので食事管理については胸を張って真面目とは言えませんが。それでも等身大の偽りない記録を残す事でどこかの誰かの役に立つのではないかと考え、データベース的に記録をアップしています。

しかしフッキンは管理人にとって生活のほかの事由と同じ趣味であり、このブログは単に私の趣味とグチを披露しているだけというのが全体の主旨と呼べるでしょう。

基本フッキン運動に関しては運動の名称は可能な限り正式なものとし、他で調べがつきやすいようにと心がけています。しかしここに記載されている運動は中級者以上にあてはまるレベルのもので、標準体重と体脂肪を大幅に上回り1ヶ月で3キロ以上簡単に増減してしまうような生活の方には少々敷居が高いものとなっています。ダイエットの参考にしよう、と考えて頂けるのは大変光栄なのですが残念ながら私自身は専門家ではなく、極度の肥満に関しては独学ではなく、思い切って専門家のアドバイスを受けられた方がベストです。ここに掲載された運動を真似て行ったためにケガ等の事故が起きたとしても、当方は一切責任を負いません。また食生活のご相談にのることもありません。このブログの主旨はダイエットではないためです。参考資料としてごらん頂き、手持ちの資料と重ね合わせてご自身に適切な運動をご自身の責任で選ばれてください。なお、食生活のご相談には応じられませんが、ここに記載する運動に関して不明の点があればご説明には善処を尽くします。
[PR]
by jaguarmen_99 | 2005-05-23 20:49 | このブログについて