人気ブログランキング |
2019年 09月 02日 ( 1 )
Wインフル。
インフル肥立ちが悪い、という言い回しを考えたので使ってください、と周囲に言うも、こちらは全然流行る気配がありません。あれって6年ぐらい前だろか、と思ったらあった。やっててよかったエキサイトブログ(広告)!

実は沖縄は夏になるとインフルが流行るのがここんとこの定番でして、8月のアタマに上京してたんですが、帰ってきて1日でインフルエンザにかかりました。インフル潜伏期間は1、2日だそうですから島での感染が明らか過ぎておくゆかしさが欲しいぐらい。とはいえ飛沫感染とは考えづらく、何かに触れたことによる経口感染なのでしょう。朝のどが痛い、と思ったら夕刻にはちょっとキツイ。体温計を出すも電池切れでした。そこへこれまた出張中だった相方くんが帰ってきました。翌朝かなりキツイにレベルアップ。連休直前でしたので相方くん付き添いで病院に行くことにしました。隔離部屋でインフル認定をくらう。熱は8度7分。そんな高熱だと知らなかった当人、動かぬ証拠とデータをつきつけられ現金なことにクラクラしてきます。少し私は素直なので撒き散らしたヤツ、殺してやる!と思いました。イナビルという吸入式の薬を用意され、外出しないで静養をと言われました。
知人に伝えたところ『うつるヤツが悪い』という元医療関係らしいお答え。欲しいのは漢気ではなく、ねぎらい。さあ、次いってみよう!

相方くんがすぐに体温計の電池と、他食料の買い出しに行ってくれましたが「早く行っておかないと自分もちょっと危ない感じがする」という不穏なセリフ。翌日相方くん発熱。ただの風邪かもとゴネるのですが、ぐったりしています。インフルほぼ確定なので休日ですが救急窓口のある病院に連れて行くことに。1人で行けるから、と言うのですがいつもと様子が違いますし、インフルならこの後さらにピークが来るはずです。とはいえ少し下がったものの私も前日にインフル認定で7度4分の熱。本来であれば外出不可です。2日前に撒き散らしたヤツを殺すとうそぶいた舌の根も乾かぬうちに、撒き散らし加害者に昇格決定。ミイラ取りからミイラへ。だいじょうぶ、前に進んでいるはず!(おかしいのはきっと熱のせいです)

うつるヤツが悪い


友よ、教義(ドクトリン)をありがとう!というか、すがるしかない!このうすっぺらいマスクと隔離ついたてがどれだけ防いでくれるのかは分からないが、いや理屈は十二分にわかってるけど家族を放置できるかいな。事実待合のあいだにぐったりしてしまった相方くん。自分もしんどい、でもついて来といてよかったと思いましたもん。私にうつしてくれた感染元も、こうなると許すしかないという強制改宗だ!いや…えーと、相方くんにはスミマセンでした!

しかし、ちょっとした風邪ていどならいままでも2人同時なんてことはあったのですが、これだけハードなものをデュエットアンサンブルはシャレにならないほどキツく、食料の調達もままならない。私、飲み食いすらキツイ。しかしイナビルすげえな、相方翌日からトムヤンクンヌードルとか辛ソース入れてバリバリ食ってんだけど。私、案の定副鼻腔炎も併発してここまで出るかっていうぐらいタンと膿を吐き出しましたよ。ポカリがぶ飲み。
そして、熱が下がった日の翌日・翌々日まで自宅静養にあてる、がインフルルールるるる。薬のせいか体の叫びか、ヒマさえあれば寝るるる繰り返し。が、中年の身の上で高熱出すと、回復がいかんせん遅い。先週ぐらいからやっと平常営業って感じです。インフル肥立ち悪いわー。
by jaguarmen_99 | 2019-09-02 17:09 | 日々どーでも | Comments(2)